解説指宿温泉について

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
指宿温泉は、摺ヶ浜(すりがはま)温泉、弥次ヶ湯(やじがゆ)温泉、二月田(にがつでん)温泉などの温泉群の総称である。豊富な湯量に恵まれ、市内いたる所から湧き出る源泉は約800在ると言われている。

名物の天然砂虫風呂は、海岸の砂浜で砂をかぶるユニークな入浴法。
80~90度の高温泉のため、潮が引いていく時に立ち上る湯煙は幻想的である。専用浴衣1枚羽織って、波打ち際で潮の香りと共に味わう砂蒸しは、極楽気分を味わえる。

平均気温も18度であり、ハイビスカスや椰子の木などが並ぶ、南国情緒たっぷりの温泉リゾート地である。



TOPPAGE  TOP